日別アーカイブ: 2013年3月31日

ビタミンCたっぷり・アチャール風漬物

日本食品成分表によれば蓮根100gにはビタミンCが55ミリグラムも含まれています。レモン100gには45ミリグラムですから、蓮根とレモンをつかったこのレシピは体にうれしいメニューです。
アチャールはインドの漬物で、生唐辛子と色々な香辛料でつくるのが基本ですが、ここでは唐辛子をサラダオイルで軽く炒めただけなので辛くありません。辛いのがお好みの場合は種をとり除いてしっかり炒めてください。
蓮根は2、3ミリ厚さの銀杏切りにし、7,8分程度蒸します。クミンシード、フェンネルシードを空炒りしてすり鉢で粗くくだきます。ターメリック、塩、レモン汁、サラダオイルとオリーブオイルを混ぜあわせ、密閉容器にいれた蓮根と混ぜ合わせ、1日以上寝かせます。時々容器を逆さまにして味を均一にします。ご飯にもカレーにもパンにも美味しくいただけます。
蓮根は茹でるより蒸す方が栄養が溶けださず水っぽくならないので、おすすめです。
                           (クリックすると拡大されます)

蓮根のアチャール

 

 

 

 

カテゴリー: 蓮を味わう | ビタミンCたっぷり・アチャール風漬物 はコメントを受け付けていません。